キャッシュフロー状況

キャッシュ・フローの状況について

営業活動によるキャッシュ・フロー

税金等調整前当期純利益880百万円に、たな卸資産の増加54百万円、法人税等の支払額303百万円、仕入債務の減少189万円などの資金減少要因がありましたが、減価償却費の計上137百万円、賞与引当金の増加40百万円、未払金の増加122百万円などがあり、681百万円の収入となりました。

投資活動によるキャッシュ・フロー

定期預金の預入による支出400百万円、有形固定資産の取得による支出95百万円などがあり、110百万円の支出となりました。

財務活動によるキャッシュ・フロー

リース債務の返済による支出4百万円、配当金の支払額59百万円などがあり、64百万円の支出となりました。