沿革

  • 1993年2月

    特殊溶接製作所として創業、特殊アーク溶接棒及びガス溶接棒の製造販売を開始

  • 1950年1月                          

    商号を変更し、特殊電極株式会社として設立

  • 1955年2月

    溶接棒の製造販売に加え、溶接工事を開始

  • 1981年1月

    フラックス入りワイヤの製造販売を開始、PTA溶接装置の製造販売を開始

  • 1986年12月

    TOP PLATE(トッププレート)の製造販売を開始

  • 1987年8月

    現地加工工事の受注を開始

  • 2003年3月

    環境関連装置の製造販売を開始

  • 2004年8月

    一般財団法人日本規格協会から ISO 9001 の認証を受け登録

  • 2006年6月

    ジャスダック証券取引所(現 東京証券取引所 JASDAQ)に上場

  • 2008年7月

    一般財団法人日本品質保証機構から新JISマーク表示認証を取得

  • 2011年2月

    中国子会社(天津特電金属製品有限公司)が企業法人営業許可証を取得

  • 2012年10月

    一般財団法人日本規格協会から ISO 14001の認証を受け登録

  • 2013年12月                          

    タイ国バンコク市に連結子会社(TOKUDEN TOPAL CO., LTD.)を設立

  • 2017年5月

    中国江蘇省南通市に連結子会社(特電佐鳴(南通)機械製造有限公司)を設立

  • 2019年4月

    茨城県日立市に日立営業所を設置

  • 2020年4月                          

    香川県丸亀市に四国駐在所を設置