事業内容

溶接材料開発を根幹に「トクデン」の技術力は
さまざまな分野に広がっています。

「特殊」な合金溶接用の「電極棒」を研究開発し、製造販売することから始まったトクデンの技術。その力は今、4つの事業領域に進化しています。

事業内容

  • Materials

    溶接材料

    トクデンの歴史は、特殊溶接棒製作所として、当時は「電極棒」とも呼ばれていたアーク溶接棒を製造販売することから始まりました。溶接棒の中でも「特殊」な金属を対象とした溶接棒を研究開発し、製造販売していたことから「特殊電極」が誕生しました。特殊溶接材料の研究開発からさまざまなノウハウや技術が生まれ、工事施工やその他の領域へと広がっています。

    もっと詳しく
  • Welding

    工事施工

    トクデンの工事施工の特長は、溶接材料の開発力と肉盛溶接による表面改質技術により、お客様のご要望に最適にお応えできることです。表面改質技術(肉盛溶接)とは、設備や機械部品等の表面に目的に応じた合金を溶接によって溶着させることで、耐摩耗性・耐熱性・耐腐食性などの特性を付与する技術です。新規の設備や製品に事前に施すだけではなく、使用後の部品の摩耗や割れなど傷んだ箇所を取り除き、肉盛溶接で再生する高度な技術も有しています。

    もっと詳しく
  • TOP PLATE

    トッププレート

    一般的には「硬いこと」と「割れにくいこと」は、相反する関係にありますが、現場で求められる『摩耗しにくく割れにくいモノ』。そんな理想の品質を追い続けた結果、トクデンの耐摩耗用クラッド鋼板「トッププレート」は完成しました。凹凸がほとんどない美麗な表面と高硬度・少ない歪みを実現した極めて高い品質の「トッププレート」は、今では用途に合わせた種別を揃え、製缶物を製作することが可能です。

    もっと詳しく
  • Die casting

    ダイカスト関連

    自動車産業をはじめ様々な分野でニーズの高まるダイカストマシーン用部品の製造や特殊溶接による補修も行っています。これからも、独自の技術を活かしながら、新技術や新製品・新商品の開発に挑み、トクデンらしい事業展開を図っていきます。

    もっと詳しく

トクデンの強み

  • 独自のコア技術
    ステンレス、チタン、ニッケル合金、アルミ、高張力鋼など、鉄(軟鋼)以外の素材を対象とした溶接材料の開発および耐摩耗性、耐食性、耐熱性などを付与する肉盛溶接に置いて、当社独自の卓越した技術を誇ります。
  • 提案力
    営業員・技術員による迅速な対応により、テクニカルコンサルティングから提案まで、きめ細かいサポートを行なっています。
  • 開発力
    お客様の要望・要求は多種多様にわたりますが、技術開発型企業として、お客様のニーズや市場の変化に即応した新しい技術の開発と導入を図り、広い分野に製品を提供しています。

溶接材料開発を根幹に「トクデン」の技術力は
さまざまな分野に広がっています。

特殊電極は、溶接材料の開発力と溶接に関わる専門的な技術力を活かしたメーカーとして、特殊溶接分野に特化した技術や製品を提供することができる数少ない会社です。中でも、表面改質技術で知られる肉盛溶接技術は、製鉄、自動車、エネルギーなど、さまざまな分野の業界においてお客様の設備の保全や長寿命化に貢献しております。これからも、営業・工場・研究など各部門が連携し、多様化するニーズに即応した製品や技術を提供してまいります。