CSR活動

  • 2024.01.26

心臓が飛び出しそうだったSUPERGAMES IN高崎

こんにちは!今回は遠藤がお送りします!

1月13日、14日に群馬県 高崎アリーナで行われた SUPER GAMESに参加させていただきました😊

今回のイベントは、Wリーグの各チームから26歳以上の選手と25歳以下の選手が数名ずつ選ばれ、O-26、U-25の2チームに分かれて2日間で様々な対決を行うイベントでした。姫路イーグレッツからは私がU-25のチーム、#15吉田選手がO-26のチームで参加をしました!

 

1日目は、ファンの皆様の前で行う公開練習と長崎西高校さんとの練習試合やファン感謝祭が行われました。

ファン感謝祭では、選手とファンの方々が一緒になって借り物競争や〇×ゲームを行い、2チームで対決をするという大盛り上がりのイベントでした😁

私は借り物競争に参戦してきました!お題は「時計をつけている人」。1人を選ぶはずが、早くしなければいけない焦りと緊張から2人のファンの方を連れてゴールをしてしまいました!でも、ファンの方に喜んでいただけたので大満足です😊日頃から応援してくださる皆様への感謝の気持ちを伝えることのできる素敵なイベントでした。

 

2日目は、O-26 VS U-25を行いました!!

どちらのチームも敵チームには普段のチームメイトがいて、リーグ戦では見ることができない対決を見ることができて面白かったです!!反対に、普段は敵チームである選手と仲間になって試合をすることができ、とても楽しかったし、すごく勉強になりました。とても貴重な時間を過ごすことができました☺

自分自身の成長に繋がる凄く貴重な機会に参加をさせていただくことができ、とても嬉しかったです!ファンの皆様との交流を含め、このイベントを終えてまた練習を頑張ろうと思いました。

今回のイベントと部屋にマッサージ機のある高級ホテルに泊まれたことはバスケット人生の思い出として一生忘れません。

 

TOP